ボキボキ整体について

 

「ボキボキ整体」とは、関節や背骨を特定の方法で動かし、その際に生じる「ボキボキ」という音が特徴的な整体手法です。この音は、関節の動きをスムーズにするための関節液の中にある気泡が弾けることで生じるもので、骨が折れたり擦れたりしているわけではありません。

ボキボキ整体のメカニズム

ボキボキ整体

 

ボキボキ整体のメカニズムは、主に関節の構造と関節液の物理的性質に基づいています。関節は、骨と骨の間に位置し、動きを可能にするために滑液(オイルのようなもの)を含んだ液体が袋(関節包)で覆われた構造をしています

関節の構造

  • 関節包: 関節を覆う袋で、内部には滑液が充填されています。
  • 滑液: 関節の動きをスムーズにするための液体で、関節包内に存在します。

気泡の発生と弾ける音

整体やカイロプラクティックで矯正を行うと、関節包内に圧力が加わり、滑液中の溶解ガスが気泡となって発生します。これらの気泡が弾けることで、「ボキボキ」という音が生じます。この音は、関節の動きをスムーズにするためのものであり、骨が折れたり擦れたりしているわけではありません。

音が生じる条件

  • 圧力の変化: 関節を動かすことで関節包内の圧力が変化し、気泡が発生します。
  • 気泡の崩壊: 圧力が解放されると、気泡が弾けて音が生じます。

ボキボキ整体の効果

ボキボキ整体には、一時的に可動域を高めて痛みを感じづらくさせる効果があります。関節が固く、もともとの可動域が少ない方や、動かしづらい方には有効な整体手法とされています。ただし、あくまでも関節内を動きやすくさせたことによって、一時的に可動域が増えているだけの状態です。

安全性と注意点

ボキボキ整体は、専門的な知識と技術を持つ整体師によって行われる場合、基本的には安全です。しかし、無理な力を加えたり、不適切な方法で行うと、関節軟骨に微細な損傷を与えたり、重要な神経を損傷するリスクがあります。特に首や背中など重要な神経が通る部位を無理やり鳴らすのは危険とされており、不用意な怪我や重大な後遺症につながる可能性もあるため、整体院選びには注意が必要です。

ボキボキ整体とソフト整体の比較

ボキボキ整体と音を鳴らさないソフト整体との間には、効果に大きな差はないとされています。ボキボキ整体は、音が鳴ること自体に効果があるわけではなく、あくまで施術の手段の一つです。音が鳴ることによる直接的な効果は科学的に証明されていないため、施術を受ける際は、整体師の資格や経験、施術方法について十分に確認し、自分に合った施術を選ぶことが大切です。

 

メリット

ボキボキ整体

メリットには、以下のようなものがあります。

1. 可動域の向上

ボキボキ整体は、関節の可動域を一時的に高めることができます。関節が固く、もともとの可動域が少ない方や、動かしづらい方には特に有効です。関節内を動きやすくさせることで、一時的に可動域が増え、身体の柔軟性や動作のパフォーマンスが向上します。

2. 痛みの緩和

ボキボキ整体は、ゲートコントロール理論に基づき、痛みを感じづらくする効果があります。これは、関節の中に通っている神経に刺激を与えることで、痛みを感じるラインを一時的に上昇させる効果です。結果として、痛みや辛い症状が一時的に緩和されるように感じる作用があります。

3. 筋肉の緊張緩和

ボキボキ整体は筋肉の緊張をほぐす効果もあります。筋肉がリラックスすることで、身体のストレスが減少し、よりリラックスした状態になることができます。

4. 自然治癒力の向上

人が生まれながらに備えている自然治癒力、つまり健康を維持するための能力を向上させることができます。ボキボキ整体により、体の構造的なゆがみを修正し、体の神経・生理機能を高めることが可能です。

5. 自律神経系およびホルモン系の正常化

ボキボキ整体は、自律神経系およびホルモン系を正常化する助けとなります。これにより、ストレスの軽減や睡眠の質の向上、全体的な健康状態の改善に寄与することが期待できます。

6. 即効性

ボキボキ整体は、痛みを取る即効性があります。施術直後から痛みの軽減を感じることができるため、急な痛みや不快感に対して迅速に対処することができます。

7. 美容面、ダイエットの効果

姿勢の改善や体のバランスを整えることで、美容面でのメリットもあります。また、体のバランスが整うことで、ダイエットにも効果的です。

8. リラックス効果

ボキボキ整体はリラックス効果をもたらします。施術による心地よい感覚は、精神的なリラックスにつながり、日々のストレスから解放される時間を提供します。

これらのメリットは、ボキボキ整体が適切に行われた場合に得られるものです。施術を受ける際は、整体師の資格や経験、施術方法について十分に確認し、自分に合った施術を選ぶことが大切です。また、専門的な知識がないまま行うと、関節軟骨に微細な損傷を与えたり、重要な神経を損傷するリスクがあるため、整体院選びには注意が必要です。

デメリット

ボキボキ整体

一部の人には好まれるものの、いくつかのデメリットが存在します。以下に、ボキボキ整体の主なデメリットを詳しく説明します。

1. 怪我のリスク

ボキボキ整体は、関節や筋肉に対して急激な力を加えることがあります。これにより、不用意な怪我(捻挫など)が起きやすくなり、本末転倒の状況を招く可能性があります。特に技術が未熟な施術者による場合、関節軟骨に微細な損傷を与えるリスクが高まります。

2. 神経損傷の可能性

首や背中などの重要な神経が通る部位に施されるボキボキ整体は、神経損傷や椎間板ヘルニアなどの深刻な問題を引き起こすリスクがあります。誤った手技が施されれば、重大な後遺症につながる可能性もあるため、慎重な取り扱いが必要です。

3. 根本的な解決にならない場合がある

ボキボキ整体は一時的に症状を緩和することがありますが、根本的な解決にはつながらない場合があります。また、症状を悪化させる可能性もあり、長期的な視点で見ると、治療効果に疑問が残ることがあります。

4. 効果に個人差がある

ボキボキと音が鳴りやすい人とそうでない人がおり、効果には個人差が大きいです。音が鳴らない場合、施術を受けた人は満足感を得られないことがあります。また、音が鳴ること自体が治療効果をもたらすわけではないため、施術の効果を音の有無で判断するのは誤りです。

5. 不快感や恐怖を感じることがある

ボキボキ整体は、音が鳴る際の感覚が不快であったり、恐怖を感じることがあります。特に過去に乱暴な操作でトラウマを抱えている人にとっては、ボキボキ整体は避けたい施術方法の一つです。

6. 適切な診断と治療計画の欠如

ボキボキ整体を行う施術者の中には、十分な問診や検査を行わずに施術に入る場合があります。これにより、患者の状態に合わない施術を行ってしまい、症状を悪化させるリスクがあります。

7. 疾患がある方への施術の危険性

特定の疾患を持つ方に対してボキボキ整体を行うことは非常に危険です。例えば、椎骨動脈解離などの疾患がある方に首のボキボキを行うことは、リスクが高すぎるとされています。その他、骨粗しょう症や椎間板ヘルニア、関節リウマチなどの疾患がある場合も、ボキボキ整体は避けるべきです。

8. 専門的な知識と技術の必要性

ボキボキ整体は専門的な知識と技術を要するため、習得には長い時間がかかります。未熟な技術で施術を行うと、患者に不快感や恐怖を与えるだけでなく、怪我のリスクを高めることになります。

以上のデメリットを考慮すると、ボキボキ整体は慎重に選択し、信頼できる施術者による施術を受けることが重要です。施術を受ける際は、整体師の資格や経験、施術方法について十分に確認し、自分に合った施術を選ぶことが大切です。

安全性

ボキボキ整体

ボキボキ整体は、関節を動かす際に特有の音がする整体手法で、一般的にはカイロプラクティックの技法の一つとして知られています。この手法の安全性については、専門家の間でも意見が分かれるところですが、以下にその安全性に関する情報を提供します。

ボキボキ整体の基本原理

ボキボキ整体では、関節を急激に動かした時に、関節の潤滑液の中で気泡が弾ける音がします。この音は、身体の構造に損傷を与えるものではなく、関節液内の気泡が破裂する自然な現象です。

安全性の懸念

ボキボキ整体は、非常に稀ではあるものの、重大な後遺症を引き起こす可能性があります。特に首や背中のような重要な部位に施されるボキボキ整体は、神経損傷や椎間板ヘルニアなどの深刻な問題を引き起こすリスクがあるため、慎重な取り扱いが必要です。

避けるべき部位と施術

首や背中を無理やり鳴らすボキボキ整体は危険とされています。これらの部位には重要な神経が通っており、不適切な手技によって神経損傷や血管損傷を引き起こす可能性があります。また、厚生労働省によって一部の首の施術は禁止されていることもあります。

整体師の資格と経験

教育を受けて正しい知識を身に付け、経験を積んでいる整体師であれば、危険な行為は避けるべきだと理解しており、基本的には安全性が高い施術を提供しています。施術を受ける際は、整体師の資格や経験、施術方法について十分に確認することが重要です。

施術を受けないほうがいい人の特徴

高齢者や妊婦、または音そのものが怖い方は、ボキボキ整体を避けるべきです。高齢者は関節がすり減ったり、骨がもろくなっている可能性があり、妊婦は胎児への影響を考慮する必要があります。また、音が怖いと感じる方は、施術によるストレスが逆効果になる可能性があります。

 

ボキボキ整体は、適切な知識と技術を持つ整体師によって行われる場合、基本的には安全です。しかし、不適切な手技や無理な施術は避けるべきであり、特定の疾患を持つ方や、音が怖いと感じる方は施術を受けない方が良いでしょう。施術を受ける際は、整体師の資格や経験、施術方法について十分に確認し、自分に合った施術を選ぶことが大切です。

 

まとめ

ボキボキ整体は、音が鳴ること自体に効果があるわけではなく、あくまで施術の手段の一つです。音が鳴ることによる直接的な効果は科学的に証明されていないため、音を鳴らさないソフト整体と効果に大きな差はないとされています。施術を受ける際は、整体師の資格や経験、施術方法について十分に確認し、自分に合った施術を選ぶことが大切です。

 

関連記事

  1. 社用車事故 修理費 罰金

    会社の自動車で事故を起こしたら?

  2. ボキボキ整体

    むち打ち症の診断について!症状固定のタイミングについても徹底解説!!

  3. 交通事故 事故の確率 万が一

    交通事故の怪我の応急処置!

  4. 示談 交通事故 弁護士

    交通事故の示談が進まない原因は?

  5. 交通事故

    交通事故した時の整骨院は無料!?

  6. 交通事故での腰痛症